Exhibition Event info/展覧会 イベント 最新情報


Exhibition in TECHNOHOROS Art Gallery Athens
Fellowship of Man -TECHNOHOROS Art Gallery Athens-

photo Miodrag Peric, The black telephone, 2013, bronze, wood, fur, 50 x 30 x 25 cm

Curator: SARANTIS GAGAS
Art historian: MIGUEL FERNANDEZ BELMONTE
Artists: MOHAMED ABOU ELNAGA (Egypt), WOLFGANG BRENNER (Germany), ROLANA CECKAUSKAITE(Lithuania),
SARANTIS GAGAS (Greece), OHNO KOUJI (Japan), PAULA KOUWENHOVEN (Netherlands),MIODRAG PERIC (Serbia)
Opening: Thursday, 19th April 2018, 20:00-23:00
Duration: 19th April-19th May 2018

ΤΕCHΝΟHOROS art gallery

4 Lebessi & Makriyanni str., Acropolis, Athens, Greece
Visiting hours: Tuesday, Thursday, Friday 11:00-14:30, 17:30-20:30
Wednesday, Saturday 11:00-16:00. Sunday, Monday by appointment

http://technohoros.org

My part of artworks concept and details below

Title: Iconography of Adage
Sub title: -Dulce bellum inexpertis- Adagiorum Collectance IV,I,I-Desiderius Erasmus of Rotterdam
Desiderius Erasmus of Rotterdam, he is a great humanist, lamented that human never stop war around 500 years ago.
It was also content that criticizes religious conflict such as Christians and Muslims, Catholics and Protestants.
After 500 years, Human is still continuing warfare in the same way.
In the 21st century, science and technology has advanced more.
With the current computer technology, the structure of Human DNA has already been analyzed.
If quantum computers will be developed, Human brain neuron mapping is also possible.
Will we continue to warfare after Human analyze about Human brain?

タイトル: 格言の図像学 Iconography of Adage
副題 subtitle, Dulce bellum inexpertis -Adagiorum Collectance IV,I,I-
ヒューマニストの巨人であるエラスムスは500年前に、人間が戦争をやめないことを嘆いた。
それは、キリスト教徒とイスラム教徒、カトリックとプロテスタントなどの宗教対立を批判する内容だった。
500年後、人間は同じように戦争を継続している。
21世紀になり、科学技術は進歩した。
現在のコンピューター技術によって、DNAの構造はすでに解析が完了した。
もし量子コンピューターが開発されたら、脳のマッピングも可能になる。
その後も、戦争は継続されるのだろうか?


TEDxDelft 2018/03/22


In 22nd March, one of the sculpture was exhibited in the famous English speech event “TED xDelft”
on the booth of introduce of great development in TU Delft Aula conference centre.
I am collaborating with Dr. Henk M Jonkers to make the new sculpture artwork.
Dr. Henk M Jonkers has developed new technology of Bio self-healing concrete.
He is the authority on self-healing concrete researcher.
The artwork is making by Bio self-healing concrete and Moss.
This initiative of Land Art Delft is the first prototype for a future multisensory experience garden (summer-autumn 2018).

3月22日(木) 英語スピーチのイベント「TED」がデルフト工科大学で開催され、その大学研究室紹介ブースにおいて拙作が展示されました。
この作品は、同大学の自己再生コンクリート研究の第一人者ヘンク・ヨンカース教授とのコラボレーションにより制作されました。
展示は22日(木)TEDxDelft2018の会場であるデルフト工科大学アウラ・カンバセーションセンターの大学研究室紹介ブースにて展示され、
当日は大野もブースにて作品のご紹介をさせていただきました。 また、この作品は本年2018年の夏にLand Art Delft foundationの
a future multisensory experience gardenの企画において大型野外彫刻として発展する予定でいます。
このa future multisensory experience gardenは、目の不自由な方や、感覚器官にハンディキャップをお持ちの方々にも
芸術作品を楽しんで鑑賞していただけるように作品を制作するプランとして計画されています。


Het geheugen van het fietsproject 2017
The memory of Bicycle project 2017
オランダ自転車プロジェクト2017
Het geheugen van het fietsproject 2017
The memory of Bicycle project 2017
オランダ自転車プロジェクト2017
ご協力いただき誠にありがとうございました。自転車の収集は終了させて頂きました。
Thank you very much for your cooperation. This project is finished collecting bicycles.

Dit is een kunstproject om in Nederland een publiek beeldhouwwerk
te maken van tweedehandse en oude fietsframes en fietsonderdelen.
Als u een oud fietsframe of fietsonderdelen hebt en daar een blijvende herinnering
van wilt maken, wilt u dan meewerken met ons kunstproject?

This is an art project to create a public sculpture
from used and old bicycle frames and parts in the Netherlands.
If you have old bicycle frames or parts and turn them into a lasting memory,
would you please collaborate with our art project?

あなたと共にオランダの地を走った自転車のフレームや部品を
オランダの地で公共彫刻としてよみがえらせるアートプロジェクトです。

2017年オランダ自転車プロジェクトは文化庁在外派遣芸術家研修プラン/企画Land Art Delft Foundationで滞在制作します。


So Koku Bu Tai
So Koku Bu Tai
奏でる、刻む、舞う、躰。身体を通じて繰り出される様々な試み。
大野公士の人体彫刻と新井英夫の身体表現、全編を通じて流れるクリストファー遙盟の尺八の音色ときむらみかの声。


1.Feb.-30.Apl./2009 Exhibition "2nd World Art Delft Poetry II - World Art Delft" The Netherland,Delft
2009年2月1日〜4月30日 2nd World Art Delft Poetry II オランダ、デルフト
2nd World Art Delft Poetry II


11/2009 Solo exhibition "Dichotomic Structures" Gallery Q,Tokyo,Ginza
2008年11月、銀座ギャラリーQにて個展「二項対立の構造」開催。
Exhibition


8/2008 Art Symposium "Hommerg to the Delft city - World Art Delft" The Netherland,Delft
2009年8月、オランダ、デルフトにてシンポジウムに参加しました。
Symposium
De Leafd
記憶の船